国内旅行観光列車でグルメ旅

国内旅行に出かける団塊世代が増えており、そば打ち体験など、目的、テーマのある内容を好みます。

国内旅行観光列車でグルメ旅

団塊世代の国内旅行の好みについて

団塊世代の旅行に出かけるお客さんが増えているのをご存知でしょうか。退職後に国内旅行に行くのが人気となっております。この世代に人はどういった旅行を好むのでしょうか。旅行の目的をきっちり決めるお客さんが多いとのことです。こういう体験がしたい、こういう知識を身につけたいなどです。たとえば、果物狩りをしたり、そば打ち体験をしたい、美術館めぐりをしたい、テレビドラマの縁の場所を訪ねたい、などです。この世代のお客さんは、旅行会社にとってとても良いお客さんです。豊かな資金を持っており、本当に必要であれば、お金を惜しまないのが特徴です。

もちろん、団塊世代の方でも安いパッケージやフリープランの国内旅行を選ぶ人も多いです。この世代は、ゆったりと景色を楽しみ、良い旅館に泊まる傾向があります。国内のクルーズ旅行も最近では人気です。また、旅行の頻度も高い傾向があります。毎月、旅行に出かけるご夫婦も多いです。時間とお金にゆとりがあるためです。何度も同じ旅館に泊まる人も多いです。最近では、決められた内容のパッケージ旅行よりも、自由に自分で旅行を作り上げるお客さんが多いです。予約も自分たちで行い、旅行会社を通さない人も近年は増加しております。

関連記事

注目情報