国内旅行観光列車でグルメ旅

国内旅行で日本の景色を堪能することが出来ます。北海道は冬になるときれいな景色を沢山見ることが出来ます。

国内旅行観光列車でグルメ旅

国内旅行で行っておきたい場所

国内旅行で行ってみたいところといえば、景色がとってもきれいな所だと思います。日本は特に四季がはっきりしていて、一年中色々な所で色々な景色を見ることが出来ます。そんな季節限定の風景のいくつかを紹介してみようと思います。一つ目の観光地はオホーツク海の流氷です。冬にしか見ることのできない貴重な風景です。アムール川から流れ込んで塩分が低くなった海水が凍って、凍る過程で塩分が抜けて行ったものだと考えられられています。

二つ目は、北海道北竜町にあるひまわりの里です。23haという広大な土地に130万本ものひまわりが咲き誇る所です。本数も国内最大級でとても見応えがあると思います。「ひまわりまつり」の期間中はひまわり迷路などの楽しいイベントもあったり、期間限定で夜のライトアップがあったりなど子供から大人まで楽しめるスポットです。

三つ目は彩香の里です。ここも北海道にあり、6haの土地に七種類のラベンダーが合計で14万本も植えられています。香りを楽しむためのラベンダーである「オカムラサキ」や、色彩を楽しむ「濃紫3号」などがあり、斜面が全てラベンダーで覆われています。見ごろは7月上旬から中旬にかけてです。他にも見るところは沢山あるので、いろいろ調べてみて下さい。

関連記事

注目情報