国内旅行観光列車でグルメ旅

乳幼児連れの国内旅行は、乳幼児連れでも大丈夫の旅館やホテルを選ぶと旅行しやすい。色々な工夫がされてある。

国内旅行観光列車でグルメ旅

乳幼児連れの国内旅行も楽しい

国内旅行は、最初の子どもが、乳幼児の時は控えていましたが、二人目の子どもの時は、思い切って行こうと思い、乳幼児連れでも大丈夫な旅館やホテルを探してみました。すると思いのほか、そういった所が多数見つかりました。色々不安な事もありましたが、ずっと旅行に行きたかったので、予約しました。

私たちが選んだ旅館は、家族風呂がありました。乳幼児でも、入れても良くて、家族皆で露天風呂貸切で入れました。脱衣所にオムツを変える所もあり助かりました。時間に制限はありましたが子どもと一緒ならそんな長い時間入れないので気になりませんでした。大人用のお風呂も別にあり、子どもが寝た後に、そちらは利用してゆっくりできました。また、夕飯を食べる時は、リクライニングできるベビーチェアを貸してもらえ、夕飯時に寝てしまったので、そこに寝かしたまま親はゆっくり食べれて最高でした。また、そういった旅館では、他にも乳幼児連れがいるので、多少泣いても、お互い様がありました。また、旅館の中には、子どもを遊ばせたりできる所もあるので、子ども達は大喜びでした。また、ミルクやオムツも旅館の部屋にも置いてあり、色々工夫されてあり、とても快適な楽しい旅行になりました。

関連記事