国内旅行観光列車でグルメ旅

国内旅行において、夜に移動をするのであれば耳栓を用意します。静かな状態で寝ることができます。

国内旅行観光列車でグルメ旅

国内旅行をする時夜の移動にいい耳栓

今、ブルートレインと呼ばれる夜行列車はほとんど消滅しています。かつては全国でたくさん走っていました。車両の中に個室があったり、二段ベッド、三段ベッドなどが設置されていたのです。走っているので必ずしも寝心地が良いとは言えませんでしたが、座席に座って寝るよりは十分寝られる環境になっていました。今走っているのは豪華タイプのものと、電車型のものです。寝台券がなくても横になれるシートがあったり、便利な鉄道ではあります。

夜に移動するのは鉄道よりもバスのほうが多くなっているかもしれません。疲れている場合は座った途端寝ることもできるでしょうが、そうでないと周りの音などが気になることがあります。国内旅行をする時、移動中に睡眠を取る場合があるなら、あるものを用意しておくといいと言われています。それは耳栓です。水泳などをするときに水が入らないようにするためにつけることがあります。また、勉強などをするときに集中するためにつけることもあります。

電車やバスなどであれば、どうしても走っている時の音がします。耳栓があればそれは聞こえません。また、バスなどでは近くの人が寝ていてそのいびきが聞こえてくることがあります。これらも聞こえなくなります。

関連記事

注目情報