国内旅行観光列車でグルメ旅

国内旅行を鈍行列車で行うとき、JRの乗り放題を使うことがあります。第三セクター線は使えません。

国内旅行観光列車でグルメ旅

国内旅行を鈍行列車でする時の注意

鉄道に乗るといいますと、自分の自宅の最寄駅から会社の最寄り駅までの往復ぐらいかも知れません。すっかりその車窓は覚えてしまいました。桜が見えたりすればきれいですが、単に住宅地が広がっていることもあります。都市部などではあまり車窓を見ていても面白くありませんが、少し都市部から離れると一気に風景が変わります。海岸線を走るものなら海を見ることができ、山間部を走るものならみどりや紅葉などを楽しめることもあります。

国内旅行において、鉄道で移動をする人がいます。また、鉄道での移動を旅行のメインにする人がいます。鉄道旅行と表現することもあります。目的は鉄道に乗ることなので、朝から晩までとにかく乗りっぱなしです。その場合、移動距離が多ければ当然運賃がかかります。この時に便利なのが乗り放題の切符です。全国のJRで利用できるものであったり、JR各社の会社の中でのみ乗り放題、ある地域の私鉄に乗り放題のものなどがあります。

JRの場合、あくまでもJRのみです。新幹線が開通することで第三セクター化した鉄道会社がありますが、そちらは別会社になります。そのためにそちらを利用すると別料金がかかることがあります。遠回りなどを検討します。

関連記事

注目情報